FC2ブログ

AGLOCOアグロコあぐろこ!!

AGLOCOを世の中に浸透させるべく立ち上げたブログ!! メンバー様には、無料HPプレゼントや、攻略法伝授などのサポートが充実☆ 毎日更新を目指します☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AGLOCO(アグロコ)の報酬額がついに発表されました☆


6月・・・1時間当たり0.48ドル
7月・・・1時間当たり0.42ドル
8月・・・1時間当たり0.54ドル

現在、会計機能を口座ページに設置するよう準備しています。


見ていただければわかりますが、 月ごとに、レートは変動します。

・Ask.com検索広告が、今後、最も多くの収入を得ると信じてます。

・開発チームは無給で働いています。

・このまま上調子でいけば、ボーナス払いもありえるかもしれません。


支払い方法

いくつかのオンライン支払いシステムPayPalなどを
セットアップし、ACHシステムも、セットアップします。

支払額は、100ドル?

それまでは、自分の口座ページに報酬が蓄積されます。

今後、利用できる多くの異なった通貨を利用できるよう努力します。


※【PayPal】は米国の代表的なネット銀行で、日本で言えば
イーバンク銀行・ジャパンネット銀行に相当します。

口座を開設される場合は、ここから出来ます

イーバンク銀行



ジャパンネット銀行



スポンサーサイト
「だれもがインターネットでオーナーになる」
それが AGLOCO!今、世界が注目する最先端のプログラム!

?AGLOCO公式Q&Aから引用?
AGLOCOの株がすべて会員に行ってしまったら、
AGLOCOの経営陣はどうやって利益を受け取るんですか?

AGLOCOは10%の手数料をその管理会社に支払っています。 
ちょうどトムクルーズがエージェントに10%支払っているように。 
AGLOCOを活力あるコミュニティーにしてゆくためには、
できるだけ優秀なマネジメントを揃えることが必要です。 

そういうわけで、創立者や、マネージャーには株は渡さず
(会員だけに株を発行します)先ほどの手数料が、
才能のある優秀なマネジメントを引きつけ、
AGLOCOを経営してゆく報酬になります。
AGLOCOは同時に、設立前に行われた
発明の権利料を2%ほど支払っています。

?????????????????????

利用者が多ければ多いほどスポンサーも多くつき、
AGLOCO は大きくなります。
そうすれば、分配される広告費のレートや株の価値も上がり、
私たちにも利益があるでしょう

AGLOCOは、いつもあなたが目にしているパソコン画面や雑誌に
毎日頻繁に現れる怪しげで胡散臭い ネットビジネスとは明らかに一線を画し、
その時代を先取したコンセプトは有望なビジネスモデルであるばかりでなく、
広く受け入れられ支持される事は間違いありません。

それはなぜかと言うと「Microsoft」のビル・ゲイツや
「YouTube」のチャド・ハーリーといった秀でた面々が
AGLOCOに注目し、「ユーザーに利益を分配する」という
AGLOCOと同様のコンセプト導入を検討し始めています。

aglocoは、報酬が現金と株式で貰うことが出来るとの事ですが、
まだ具体的にどういう形になるのかは発表されていません。

もちろん!その辺についても随時 このサイトからご報告いたします。

現在まで分かっているコトですので、細かいところまではわかりませんが、
ゆくゆくはロンドン証券取引所に上場する計画のようです。

会員が株式を取得するには、aglocoのViewbarをアクティブにして、
ネットサーフィンしていれば毎月のネットサーフィンの
中から取得することが出来るとの事ですし、
ストックオプションを取得することも出来るそうです。

具体的な条件がわからないので、なんともいえないので、
とりあえずストックオプションとは何か?について少し書いてみます。

ストックオプションとは、会社(agloco)が従業員(agloco会員)に対して、
予め定められた価額で、会社の株式を取得することの出来る権利を付与し、
将来、株価が上昇した時点で権利行使を行い、
会社の株式を取得し、売却することにより、
株価上昇分の報酬が得られるという一種の報酬制度の事です。

簡単に言えば、一定期間内に買うか買わないかの
選択権を与えられるってことですね。

agloco会員にとっての、この制度のメリットとしては、
市場価格より安く株を手に入れて、高く売ることが
出来る可能性が高いって事です。

AGLOCOは登録者で株式を100%分配します。
(経営陣は一切保有しません)株式公開は準備が進んでいるので、
上場開始から高値が付くと容易に想像できます。
短期間で倍の価値になっても不思議ではないんですが。

デメリットとしては、
株価が思ったほど上がらず、ストックオプションの権利を行使できない
可能性があることと、ストックオプション乱発により
その後の資金調達が困難になってしまう可能性があります。

といっても AGLOCOなら元手・リスク一切なしで未公開株が手に入るんで
私たちが失うものなんて何もないんですけどね!
それが すごいところです。まったくノーリスク!


いずれにしても、aglocoが実際スタートしてみないと
わからない部分は多いですね。

ある意味楽しみが多いですけど。


AGLOCOは、
インターネットはユーザーが利益を受け取るためのインフラだと考えています。
そして、多くの営業収益がユーザーの通常のオンライン行動からだとすれば
利益を受け取るのはユーザーだということになります。

AGLOCOは、運営に10%の手数料をその管理会社に支払っています。
ちょうどトムクルーズがエージェントに10%支払っているように。
AGLOCOを活力あるコミュニティーにしてゆくためには、
できるだけ優秀なマネジメントを揃えることが必要です。
そういうわけで、創立者やマネージャーには株は渡さず、
先ほどの手数料がAGLOCOを経営してゆく報酬になります。
また、AGLOCOは同時に、設立前に行われた
発明のロイヤルティーを2%ほど支払っています。

AGLOCO(アグロコ)へのご登録&ご登録後の流れの説明はこちらから
               ↓



AGLOCO(アグロコ)の考えは無料のViewbarを多くの人に
利用して貰うことです。利用者が増えれば収益も上がるし
優良企業と広告契約が結べます。それが 何より重大です。


しかし、まだまだ AGLOCOの広まってない段階の目先の収入なんかより
今がんばってaglocoに交渉力をつけさせることが
一番大事なのでは、ないのかと、思います。

Viewbarは まだ 一部の人間にしか広まっていません。
日本の公式サイトがないのですから あたりまえといえば
あたりまえですが、この先 何年後かに、日本でも、
パソコンを起動させているだけで表示される場所 
ブラウザに常に付いて回るViewbarが
日本中のパソコンにあれば どうなると思いますか?
初期から参加している私達だから、その大きなチャンスがあるのです

成功すれば、今 現在から 参加してAGLOCOを広めようと
頑張っているメンバーには、必ず 大きな みかえりがあるのです。
創業時の努力は成功後には高い評価になります。

それに安心してください。
AGLOCOは広告収入を得た後、必要経費部分を差し引き
残った利益90%を私達メンバーに分配すると答えています。
収益に毎月の歳出入も明確に示されます。


成功すれば、報酬をあせらなくても
これからずっと永続的収入 つまり永久的年金がもらえるのですから


そのためにも、
は早期から着々と紹介しメンバーを募る事をお薦めします。
メンバー増加が、↑上でも述べたように、全てを確実にし安定させます。

そして、初めての報酬の分配は、10月だと発表されています

報酬については
時々のキャッシュフロー状況でその都度変動するでしょうし、
決算されるまでいくらとはいえないはずです。

まだ スタートしたばかりなのでバランスが取れるまで
少なくとも数ヶ月はかかるでしょう。

Aglocoは全ての国のメンバーを同等に扱うとしています
そのためのリスクを軽減するには各国語の配信が急務ですし、
そのためにはクライアントの確保が必要です
そのあたりもまだこれからだと思います

だからといって登録を先延ばしにすることは
後々、後悔する恐れがありますよ
登録は日本語公式サイトもない今の内に
早めにしといた方がメンバーを増やしやすく断然有利です

aglocoのメンバーへの報酬には
広告収入の還元(現在は月5時間まで)
以外に株式の取得、さらにメンバーがaglocoの広告から
製品やサービスの購入何気なく検索やネットサーフをしている際にも
誰かに発生していた検索収入
セールスコミッション及びアフィリエイトコミッション
サービスを購入すればキャッシュバックもされるようです

日本のポイント還元サイト的なものも含まれます。
などなど色々あるので期待はできるのではないでしょうか

なんにしても、aglocoが世界中に広まることが大切です
みんなでaglocoを広めましょう!

AGLOCO(アグロコ)へのご登録&ご登録後の流れの説明はこちらから
               ↓



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。